千葉県で人気の人材派遣会社をランキング形式で一覧出来ます。自分の理想のお仕事を探している方はぜひ参考にしてみてください。


4度の転職

"高校卒業後から出産して専業主婦になるまでに4度の転職を経験しました。
初めての職場は高校の同級生に誘われて、工場で生産の仕事に就きました。
ベルトコンベアーで流れてくる商品を組み立てる作業を1日中こなし
最初は筋肉痛に悩まされながら働いていました。
その仕事は1年も経たずに辞めてしまいました。
原因は今思えば幼稚なのですが「明日が見えない」
会社と家の往復で1日が終わり社内では母親の年代の方たちばかり。
井戸端会議のような話に入ることが出来ず友人以外の友達は出来ませんでした。
給料も安く、自宅待機を命じられた・・・と泣いている社員を何人も
目の当たりにして「この会社にいる意味がないのでは?」と思い
退職を願い出ました。
次の仕事は事務職に就きました。
仕事内容はどこの会社も同じだろうと単純な考えて給料の良い所に応募し
運よく採用されました。
しかし入社してすぐに「運が良かった」訳ではない事が分かりました。
先輩事務員が同時に2人共辞めていたのです。引継ぎもなしに。
いやな予感は当たり1年も経たずして倒産しました。
社名を変えて全従業員をそちらの会社に移して以前どうりに営業を
開始しましたが、当然のように注文は激減。
仕事も殆どなく、鳴らない電話を8時間待ちながら仕事が終わる。
そんな状態に恐怖を覚え、またも1年弱で退職を願い出ました。
その後は職業訓練校にて簿記などを学び、同校の卒業生がいる
会社に事務員として採用されました。
とても忙しい会社で残業当たり前、休み時間も食事を採るのみ
といった感じでしたが「鳴らない電話」を待つ1日より充実していて
辛いながらも楽しく働けました。
14年程働き、縁があり結婚を機に退職しました。
その後は子供が欲しかった事もありパートで清掃業に就きました。
しかし数ヶ月で妊娠。どうやら体を動かした事が良い結果に
繋がったようです。
面接時に「子供が欲しいと思っています」と伝えていたので
退職もすんなり認めて貰え、出産後今は専業主婦を満喫しています。
どんな職に就いたときも苦しいことや楽しいことは沢山あります。
その度に会社の休憩室に張ってあった言葉を思い出して頑張りました。
「謙虚な気持ちでいれば全ての事から何かが学べる」
この言葉は私のお気に入りのフレーズになっています。"